伝統構法

刻み

Share Button

梅雨真っ最中で「むしむし」との戦い

不快ですね。

そんな中、作業場では刻み加工が進んでおります。

今回は、丸太梁が10本近くあり、大工の腕の見せ所であります。

石場建て伝統構法

 

 

 

伝統構法

 

 

 

 

伝統構法

 

杉(桁)と桧(横架材)たまに松(梁) オール兵庫県産材

 

 

梁

 

 

 

 

刻み

 

 

 

 

土壁

 

最後は、現場状況ですが、土壁施工が終わり養生中です。

この土壁こそが、人を健康にし、家を健康にしてくれます。

自然の素材は朽ちることなく何百年も生き続け住み手を見守るのです。  先人の教えに学びつつ・・・

神姫バス

こんなん走ってます。

尾上組100
創業100周年記念感謝イベントの開催が決まりました。
当日は、伝統構法のミニチュアモデルの展示や、実際の上棟の様子をビデオで上映し、大工の職人がその建築の特徴などについてご説明します。
また、ミサイルマンさんをゲストにお招きしてのお笑いショーや、尾上組ならではの木組みパズルのタイムアタック競技などを行い、来場者の方に楽しんでいただこうと思います。
飲食コーナーなども設置しておりますので、どうぞご期待下さい。

Share Button
Posted in ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です