ひまわり

台風接近中

Share Button

 

ただいま、関東地方に台風接近中です。

今年はまだ上陸はないようですが、これは来そうです。

関西圏は、関係なさそうですが、いつ来るかわかりませんのでご注意ください。

我が家を見渡せば、前から気になっていた木が「ゆらゆら」

新築当時(14年前)に自治会から配られたものです。

当時は、膝までしかなかったのですが、この十数年で二階の屋根まで伸びました。

何の世話もしてないのに、しっかり根を生やし逞しいものです。

 

 

無垢

 

 強風が吹けば、壁にぶつかりそうになるまで、揺れますので、ここで一回、散髪(剪定)をします。

外は青々と、生い茂っていますが、中の日が届かないところは、茶色く、枯れています。

 やはり、お日様のパワー(恵み)が必須なのです。

全く山林と同じです。

 山にも、散髪(間引き)が必要なのです。

日本の国土のほとんどが山にもかかわらず、林業は衰退し、山に入らなくなりました。

 安価な外材に押され、国産の木材は出番を失ってしまっています。

 「宝の持ち腐れ」とはこの事でしょう。

 

 

 剪定

一時間ほどで、ずいぶんすっきりいたしました。

帰ってきた、奥さんと子供のつぶやき

「ハゲチャビン」

たしかに・・・

ど素人なもので・・・

少し罪悪感が残りますが、また大きくなってください。

次回は上手くやりますよ。

猛暑が続いていますので、あんず(トイプ)の散歩は早朝五時。

写真 2

早朝でも、もう暑いですが、気分はいいものです。

家の周りは、たんぼばかりなのですが、道端にひまわりが伸びていました。

ひまわり

朝日を待っています。  たぶん。

みんな同じ方向(東空)を向いて・・・

なんか愛おしい。

DSC_0497

最近、鼻が、おかしいと思えば、稲穂が出てました。

僕、情けないことに、稲の花粉症なのです。

その他もろもろ、持っています。

兼業農家なもので職業柄、結構致命的です。

尾上組100
創業100周年記念感謝イベントの開催が決まりました。
当日は、伝統構法のミニチュアモデルの展示や、実際の上棟の様子をビデオで上映し、大工の職人がその建築の特徴などについてご説明します。
また、ミサイルマンさんをゲストにお招きしてのお笑いショーや、尾上組ならではの木組みパズルのタイムアタック競技などを行い、来場者の方に楽しんでいただこうと思います。
飲食コーナーなども設置しておりますので、どうぞご期待下さい。

Share Button
Posted in ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です