自然素材

造作工事

Share Button

今年も、もう12月・・・・・

つい、この前まで、強烈に暑かった夏だった気がしますが、もう12月です。

今年は、尾上組100周年祭を盛大に開催でき、これから先へ向かい更なる発展を意識した年になりました。

伝統構法建築をやっている以上100年やそこらで終わっているようじゃ、言い訳が立ちません。

ますますの精進を重ねていきます。

現在の近況報告  津山現場の造作工事

 

伝統構法

 

 

この庇は、新潟の大工さんをまねしました。

その大工さんのセンスには脱帽でしたので・・・

 

自然素材

 

 

外壁には、土壁+羊毛断熱材(ウールブレス)

 

 

竿縁天井

 

久しぶりの竿縁天井  竿も杉でやった方が良かったか?

 

 

天然素材断熱材

 

 

床下断熱も羊毛断熱材(ウールブレス)

 

 

電磁波対策

 

今回は、初施工 電磁波対策。

目に見えないもので、よくわからないけど室内環境が良くなるらしい。

さあ、もうすぐ新年 今年もはやっかった。

来年も尾上組を、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

Share Button
Posted in ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です