伝統構法

造作仕事  間もなく左官屋さんに引き継ぎます。

早いもので、今月も半分以上が過ぎてしまいました・・・

お正月休みは、ゆっくり出来まして、最近開場しました神崎郡のスキー場(峰山高原リゾート)に行ってきました。

 

 

 

峰山高原リゾート

 

 

峰山高原リゾート

 

 

こんな近くに、スキー場がオープンするなんて・・・

何か不思議で・・・

でも、予想以上に立派な施設でありました。

ただ、駐車代が高いです。送り迎えだけなのにゲートをくぐれば一回1000円。

合計4000円・・・

長く続くことを祈ります。

遊びは、これ位で、木材の初競りに参加しました。

 

 

木材初売り

 

 

市場は、岡山県です。

初競りとあって、通常より若干品数が多め・人も多め。

いつもは、お目当てが終われば直帰してましたが、今回は最後まで居りましたら4時を過ぎてました。

久々に、こんなに長く木と戯れて大勉強です。

 

 

さて現場は・・・

 

 

手造り階段

 

 

大工仕事

 

 

伝統構法

 

 

階段

 

 

見ての通りの階段です。

今では、階段もプレカット(機械加工)でFAX一枚で出来てしまいますが、伝統大工としては

なんだか物足りない。

今回は良くあるストリップ階段、総檜造り。

加工は、手慣れたもので、簡単にできますが、材料養生は半年以上かかってます。

世間では、ほとんどが集成材で容易なのですが・・・

 

こんな感じで今年も頑張ってまいります。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in おしらせ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です