竹中大工道具館

Share Button

 

 

神戸まで出かけたついでに前から行きたかった竹中大工道具館に立ち寄りました。

やっぱり、昔の職人はすごい!!!!!

製材機や電動工具がない時代に、とてつもない大きな木を伐り、割り、はつり、削り

今の時代、まずコンセントを探してしまう自分が、「ま~しょうもない」

今考えると大変な作業ではありますが先人は苦も無くやってしまったのでしょう。

 

 

伝統構法

 

DSC_0122 写真は、確かドイツの家つくり

斜材が入り如何にも固い

日本の柔構造とは考え方が違うのか?

これはこれで、素晴らしいと感じました

 

国が違えど、作り手の想いが入っていると感じた。

良い。良い。

 

 

 

 

 

DSC_0127

 

総檜の社寺建築

何とも言えないバランスと、造形美には見とれてしまいます。

この竹中大工道具館は、山の中腹に位置していて、地形の傾斜をうまく利用し

自然に溶け込んだ落ち着いた空間で、心地が良くなんだか幻想的でした。

皆さんにも是非お勧めします。

 

 

土壁

 

 

この壁も素晴らしかった—

 

 

Share Button
Posted in ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です