交流広場

Share Button

   先日、地元の地域交流広場の竣工式に参加してきました。

これは、県の補助事業で、地域の交流を目的として、建てられたものです。

地松梁

東北の地震以降、家族・地域などの絆が見直されています。

この建物もその趣旨が盛り込まれています。

オノウエハウスとしても、こういった地域の財産となる、また地域交流のできる場を提供する

ことは非常に誇らしいことです。

今回は、工期・予算的に土壁は施工していませんが、内部は、無垢材で統一しました。

天井には、大きな梁をかけ、床は桜の寄せ木・壁は珪藻土を塗っております。

当初の計画では、プレハブ仕様だったのですが、是非オノウエハウス仕様でという事で

ここに至りました。プレハブはあくまでもプレハブですから。

 最後にアトラクションとしまして、南京玉簾の公演がありました。

地域交流

アトラクション

伝統を重んじるオノウエハウスは、南京玉簾も同様に伝統文化継承に携わっていきます。

Share Button
Posted in ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です