伝統構法

当然 石場建て

先日、四代目初の神社新築工事、やって来ました。

これは建て替えだったので、解体から記録を取り、宮大工さんに聞きながらの作業でしたが

無事に、棟が上がりました。

 

 

伝統構法

 

 

伝統構法

 

 

伝統構法

 

 

伝統構法

 

 

伝統構法

 

 

伝統構法

 

 

伝統構法

 

 

総檜造りの神社です。

何百年も前から建てられている構法で当然のように石場建て・・・

このサイズでは、建築基準法の規制がないので難なくできますが大きな神社やお寺になると

現在では、コンクリート基礎で土台と緊結している例も多いようです。

高さ規制で非木造や、なんやで  ほんまに建築基準法を、まともに受け入れていいのか?疑問だ。

法律には勝てないか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?

 

 

この前役場の前を通れば人だかりが・・・   ピンクリボン関係の庁舎ライトアップだったみたい。

 

 

ピンクリボン

 

 

カッパの町福崎町のマスコット  ふくちゃん・さきちゃん

 

 

 

 

 

 

Posted in ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です